スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたらしいねじを・・・・。

今日は友達の家の引越しの手伝いに行ったんだ。

朝行ったら、いつも通りの暮らしがあった。
普通に朝食食べていて・・・・。
「よろしくね♪」って言われて、腰が抜けそうになったよ。
お陰で明日の予定も決定さ・・・・。



そんな今日のお客様・・・。

「昨夜、後輩がメールをくれました。
 彼は去年付き合って居た彼女と別れたのですが、その際に、
「○○君の事、嫌いじゃないけど、別れたいの」
 と言われたのだそうです。
 その彼女は未だにメールをくれるらしく、
 内容も、彼を心配する内容が多いそうです。

 彼は、それが嬉しいけれど苦しいと。
 いっそのこと、「大嫌い」と突き放された方が
 楽だったって言うんです。

 彼女の気持ちも判るけれど、
 その半端な優しさで苦しむ後輩も、見てられなくて…。
 
 班活で一緒だった後輩なんですが、
 普段はとてもしっかりした子なんですよ。
 だから、余計に気にかかってしまって。
 
 どうしてあげたら良いんだろうって思って、
 改めて自分の無力さを思い知るんです。

 彼に巻いてあげられる、何か良いねじありませんか…?」


今日もメールで来店希望のお客様・・・。


「詳細がわからないので難しいです・・・。
 
 彼女は明らかに別れを望んでいたんでしょうか・・・?

 中には、どんなに愛されているかを、
 どれだけ許されるかで
 確認しないと安心出来ない人っているから・・・。
 止めて欲しくて別れを切り出した・・・って事はなさそうですか?

 そうでないのなら、距離の置き方が
 分からないのかもしれませんね。

 確かに線で引いたように、ここからは友達とか、
 此処からは彼とかいう定義ってないから、難しいんだと思います。

 彼女は別れても友達でいたいのかもしれませんね。

 愛情を持ってしまった人って難しいんですよね・・・。
 
 愛は薄れても情けは残るものだし、
 特に彼女は嫌いになって分かれた訳ではないとの事だし。
 ただ、彼女は自分で選択した結果ですからね・・・。
 
 彼にしてみれば、それはきついですよね・・・。
 察するにまだ愛もあれば、情けもあるようだし・・・。

 確かに 嫌いだと言われた方が、割り切りようはありますね・・・。

 でも、時間が経って整理できるようになれば、変わる気もします。

 彼女が望む今の距離が、彼に辛いのであれば
 彼の楽な距離に今は少し移動させてもらったらどうでしょうか?
 今はメールが辛いなら、
 そうしっかり彼女に伝えるのも大事な事のように僕は思います。

 どんな時も想いは人それぞれだから、
 伝えたい事は伝えないと・・・。

 とはいえ、ズルズルと流れるしか出来ない時期も、
 はっきり出来ないもどかしい時間も
 かっこ悪いほどあがける時間も、やはり限りはあるから・・・。
 限りの中であがくのも、大切なのかもしれません。

 一番大切なのは、彼はどうしたいか・・・・って
 事のような気がします。
 自分の想いをしっかり見つめて、
 自分がどうしたいか、どうできるか・・・。

 辛くても、連絡がくる嬉しさを捨てきれないのであれば
 そう心に言い聞かせて、時間を流すのもありでしょうし、
 今は線を引く事に専念したいのであれば、
 そう彼女に伝えるのもいいと想います。

 もう一度、戻りたい・・・と思う気持ちが強いのなら、
 一度と言わずにぶつかってみるのもありだろうし・・・。

 どれも、出来る時にしか出来ないことです。
 寂しい想いも、惨めな思いも、ぶつかる事も、
 流される事も出来る時にしか・・・。


 ・・・・と、今の僕なら答えると思います。
 
 当然それが正解ではなく、
 他にも沢山の考え方や、想い方があるのです。

 誰かに相談を受けた時に、
 自分の身に置き換えて考える人、
 相手の立場になって考える人、
 優しい言葉を捜す人、
 厳しい言葉を捜す人・・・・・
 人の数だけ受け止め方も、返し方も違うはずです。

 大切なのは、彼はあなたを選んで相談された訳です。
 あなたの想いに触れたくて相談されたのです。
 あなたに聞いて欲しくて相談されたのです。

 あなたはけして無力などではありませんよ。
 苦しい時に思い出して貰える、貴重な人なのですから。

 あなたに出来る事をして上げればよいのではないでしょうか・・・。
 あなたの想いをそのまま伝えて上げればよいのではないでしょうか。

 聞くしか出来ないとしても、
 一緒に泣くしか出来なくても、
 あなたらしく受け止めて上げればそれで・・・・。

 さあ、あなたはどんなねじを巻いて上げたいですか・・・・。

 大丈夫、友達を思う
 あなたのハートは暖かいはずです。」


彼女や、彼女の周りの人々の明日が幸せに続いていますように・・・。



そんな訳で僕は明日も引越しの手伝いだよ・・・。
明日で終わるのだろうか・・・・。
無理だね・・・・・。

皆さんは楽しい休日をお過ごし下さい。

おやすみ・・・。


       沢山の方のハートに触れたいから・・・・
       よろしかったら一押しお願いします・・。
                  にほんブログ村 小説ポエムブログへ



スポンサーサイト

COMMENT

Kz-Shinさんへ

僕は「ハルが女なら一生付き合えたのにな・・・・」って、想いを伝えてもいないのに
振られた事があります。
ちなみに友人には
「お前が女ならよかったのに」って言われた事があります・・・・。
どちらににも、何かが足りないようです・・・。

お互い強く生きましょう・・・・^^

雨美さんへ
お返事遅くなってすいません。

引越しは結局3日も手伝わされました。
何が痛いって・・・筋肉痛・・・時間を置いてやって来ました・・・・。

今回は自分の引越しではないから、気楽なものでしたが、自分の時は僕はだめだめです・・・。
些細なモノに愛着あったりして・・・
もう泣きたくて、泣きたくて・・・^^
ストレス以外の何者でもありません・・・。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

身体・・

痛くなってないですか?ハルさん。

お引越しって特別なパワーが必要になる気がします。私もついこの間、止むに止まれぬ理由でたった5日で新居を決めて引越しをしましたが、凄いストレスでした。

そんな時にお手伝いに来て下さった方のこと・・忘れられないし、本当に感謝しています。
ハルさんの手や足は、お友達にとってはきっと神様の手のように感じられることでしょうね。

自分で決めたことならば、きっと結果がどうであれ、後悔はないですね。^^

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://haruhaharu.blog50.fc2.com/tb.php/45-d43e04de

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

感動・・・・。

★風のアトリエのyohさんが描いて下さいました・・・・。 ハートを透明にしてくださった事が、すごく嬉しかったんです。 そして、この手の優しさ・・・。こんな優しい手を持ちたいです。 heart01.jpg
Beansのmameさんが描いて下さいました。 幸せな事があった時、こんなねじがハートに巻かれる事想像して見て下さい。 きっとこのねじは成長して、もっと大きな幸せ感じさせてくれるはずです・・・。ありがとう・・mameさん。 nezi.jpg
★風のアトリエのyohさんが 描いて下さいました・・・・。 この絵を描こうと思って下さった時、 描いて下さっている時間・・・そんな想いを考えると、幸せ過ぎて泣きたくなります・・・。ありがとう・・yohさん・・・。 03screwofhear.jpg

FC2ブログジャンキー

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。