スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛抱のねじ

「どぅえ~~~~~~~~!!!!!!」

さっき僕はまじめにこう叫んだ。
頂いたコメントのお返事を書かせて頂いていて。

あなたのハートは暖かいと書きながら・・・・・。

・・・・・温かいじゃない・・・・・・・。

なんで今まで気付かないのよ・・・僕・・・・・。
なんで突然気付くのよ・・・僕・・・・・。
何度、書いたのよ・・・・僕・・・・・・。



穴でも掘るか・・・・と考えながら今日のお客様・・・・。


「会社に入って1年が経ちました。
 思えばこの1年、いつ辞めるかそればかりを考えていた気がします。

 いろんな夢もあったけど、
 現実なんてこんなもんなんだな・・・って。
 
 みんな浮かない顔で出社して、ただひたすら自分の仕事をこなして。
 仕事をこなす事だけに精一杯で・・・・。

 こんなはずじゃない・・・・
 僕はこんな事で終わるはずじゃない・・って思うんです。
 せめて何か自分に残せるモノでもあればいいんですけど
 こんな会社じゃ何も残せるはずもなくて・・・。

 古臭いけど、石の上のも3年・・・って言うのも考えるし・・・。
 辛抱のねじ、巻いて貰えますか?」


僕は眼鏡をかけ 彼の体から浮かび上がるハートを手に取った。

「あなたのハートを拝見しました。
たくさんの夢や希望を抱えて飛び出す社会は
けして温かさばかりではありませんよね。

色々な想いにお疲れのようですね。
きっとまだまだ知らない世界がたくさんあって 
あなたにふさわしい仕事も何処かにあるのかも知れません。

転職するのもけして悪い事ではないと僕は想います。

ただ 何も残す事がなかったと言うのは 
 もったいないなって思うのです。

 どんな環境でも どんな時でも
 学ぼうと思えば学ぶべき事は見つかるはずです。
 
 辛さの中にも 退屈の中にも学べる事はあると僕は思うのです。
 
 何処に行っても 与えられる環境や条件や自由には 
 限りがあるものです。
 それを窮屈と思うのも
 最大限を広げようとあがきながら生きるのも 同じ時間です。

 今日はあなたのご希望通り辛抱のねじをお巻きしましょう。

 辞める事ばかりを考えて流す時間を止めて 
 何か一つでも自分の中に残せるモノを見つけてみませんか。
 
 自分の仕事に対する姿勢でも 苦手な状況でも
 自分に楽な仕事のリズムでも こんな上司にはなりたくないでも
 今、心に残す何かは、
 きっと明日のあなたを変えてくれる気がします。

 大丈夫 あなたのハートは温かいです。」


僕は彼のハートに 辛抱のねじをやさしく巻いてあげた。

彼の明日が幸せに続いていますように・・・。




しかし・・・・温かい・・・と書きながら赤面・・・・・。

これじゃ~水戸黄門が
毎回印籠逆さまに出していたようなモンだよね・・・。

そんな僕を今後ともよろしく・・・。




       沢山の方のハートに触れたいから・・・・
       よろしかったら一押しお願いします・・。
                  にほんブログ村 小説ポエムブログへ




スポンサーサイト

COMMENT

Kz-Shinさんへ
僕の中のKz-Shinさんは、
すごく男らしい、紳士的なイメージで、
きっと側にいたら、男の僕も憧れてしまう気がします。・・・告白です^^
いつも真っ直ぐなコメントに尊敬すら感じる僕ですが、よろしくお願いします・・・(何を?^^)

辞書までひかせてしまってすいません。
そうか・・・焦らずうまくまとめればよかったです・・・後の祭りですが・・・。

雨美さんへ
そう云えば、太陽だった気がしてきました。
そうだ!!太陽でした!!
太陽だったんです!!(ぜーぜーぜー)

本当に語彙は少ないは、漢字は怪しいは・・・。
日本語がむいてないのかも知れません。
・・・・他にしゃべれる言葉がないんで使っていますが・・・・。


RYO★さんへ
ああ・・・皆さん、なんてお優しい・・・・。
みんな色々考えてくださったんですね・・・。

いっその事気付かずにいればよかった・・・。

そうだ!!「暖かい」でいいんでした!!
あえてそうしたんでした!!

・・・・・・ボロボロです・・・・。

『辛抱のねじ』……
強く巻きすぎず、頑張って下さいね。

こちらこそありがとございます。

私も……
ハルさんの『あたたかい』は『暖かい』でいいと思っていました。

その人の心の中から発しているものが
熱を帯びて暖められている……
そんな気がするのです。

ハルさんみたいに言葉がうまく伝えられないんですが…笑。

今回の『辛抱のねじ』……
ちょっと身辺にも思い当たることがあり……
一緒に暖めてもらいました。

ありがとうございました。

^^

ハルさんの「暖かい」は水ではなくて太陽なんだと思っていたの。

えへっo(^-^)o

いつでもどこでも、それが失敗しても成功しても
"経験をした"という観点からみると決して
無駄にはならないですよね。そう思って
日々の仕事をこなしております。

「暖かい」と「温かい」気付きませんでした。温暖という言葉もありますし・・・区別が・・・(汗)
改めて辞書をひいたら「暖かい」には
「経済的に懐が暖かい」とあったので私は、
ヒトに温かく、経済的に暖かい人間になりたいです。
と締めてみます☆

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://haruhaharu.blog50.fc2.com/tb.php/47-caeb1ca5

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

感動・・・・。

★風のアトリエのyohさんが描いて下さいました・・・・。 ハートを透明にしてくださった事が、すごく嬉しかったんです。 そして、この手の優しさ・・・。こんな優しい手を持ちたいです。 heart01.jpg
Beansのmameさんが描いて下さいました。 幸せな事があった時、こんなねじがハートに巻かれる事想像して見て下さい。 きっとこのねじは成長して、もっと大きな幸せ感じさせてくれるはずです・・・。ありがとう・・mameさん。 nezi.jpg
★風のアトリエのyohさんが 描いて下さいました・・・・。 この絵を描こうと思って下さった時、 描いて下さっている時間・・・そんな想いを考えると、幸せ過ぎて泣きたくなります・・・。ありがとう・・yohさん・・・。 03screwofhear.jpg

FC2ブログジャンキー

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。